台北・中山国小駅 | 雙城街夜市近くの行列お焼き屋・晴光紅豆餅

台湾グルメ

大判焼・回転焼・今川焼など、地方によっていろいろな呼び名があるおやつ「お焼き」。

 

その「お焼き」は台湾にも存在しており、車輪餅(チャールェンビン)とか紅豆餅(ホンドウビン)という名で、庶民のおやつとして広く愛されている。

 

何となく前置きがダラダラしそうなので、強引に本題に入るが、週末に中山区の晴光市場にある「晴光紅豆餅」でお焼きを買った。

このお店は味・値段もさることながら、中身のあんがたっぷりな事でも人気があり、筆者も非常に好きな店のひとつなのである。

 

というわけで、今回はその情報をシェア!

スポンサーリンク

台北・中山国小駅 | 雙城街夜市近くの行列お焼き屋・晴光紅豆餅

晴光紅豆餅の場所

晴光紅豆餅(チングァンホンドウビン)の場所は、店名にもなっている晴光市場内。旅行ガイドブックにもよく出てくる、24時間営業の美食街・雙城街夜市(双城街夜市)に隣接している。

MRTだと中山国小駅(中山國小站)が最寄り駅(民権西路駅からも徒歩圏内)。1番出口を出て民権西路駅方面に直進し、Aloft Hotelの角を右に曲がる。

曲がって数秒で道の両脇に小さな公園が出てくるので、そのまま通り過ぎると左手にファミリーマート(全家便利商店)が出現。そのファミマ手前にひっそりと下にある写真の商店街入口があるので、そこから入る。

ちなみにこの商店街入口は、マジで目立たないので、うっかり見逃さないようご注意願いたい。

アーケードに入って数十メートルほど進むと、左側に下の写真のお店がある。行列している事がしばしばあるので、比較的わかりやすいはず。

「行列しておらず、そのせいで見落とした」

等のクレームは一切お受けできないことを、先に宣言させていただく。

 

晴光紅豆餅のメニュー

メニューはアンコ(紅豆)とクリーム(奶油)各12元だけかと思いきや、それ以外にこの日は売り切れになっていたものの、大根(蘿蔔・値段隠れてて見えないがたぶん12)もあるらしい。大根て、若干違和感を感じえないが、蘿蔔絲だろうか、、、。

 

購入してみよう!

さっそく購入するために、列の一番後ろに並ぶ。ジオグラフィ的にベビーカーでは並べないので、ベビーカーを店の脇に置き、子供を抱っこして並ぶ。

並んでいる間にバックヤードというか、店頭にあるメイン焼き台うしろの調理スペースでは、黙々と下ごしらえが進行中。

店頭のメイン焼き台に上がる前のお焼きが、いまか今かと出番を待っている。

この日は10人ぐらいお客さん並んでいたが、手際よくどんどん焼いていくので、すぐに我々の番が回ってきた。

自分の番が回ってきたら、口頭で店員さんに注文。

日本語は通じるかわからないが、観光客が多いところなので、もしかするとイケるかも、

もしダメでも店先に商品があるので、指差しでもどうにかなるだろう。

この日筆者はアンコ(紅豆)とクリーム(奶油)を各2つ注文。合計48元を払うと、おなじみのデザインの紙袋に詰めて渡してくれる。

 

これが晴光紅豆餅

ちなみにアンコとクリームは、外観で見分けがつくようになっている。

皮の表面にゴマを振ってあるのがアンコだ。

手でちぎったら宜しくない見た目になってしまったが、これがアンコの断面。

あんがタップリ。マメ豆した感じも食欲をそそる。

甘さも甘すぎずで、ちょうどイイ具合だ。

 

そしてこちらはクリーム。

これも手でちぎったら潰しそうになり、美しいとは言えない見た目になってしまったが、クリームのタップリ具合はお分かりいただけるだろうか。。。

このクリーム、濃さ・味ともに申し分なし。

店によってはシリコンみたいに透明感のある、薄くてまずいクリームが入っていて、食った瞬間に喪失感を感じさせるのもあるが、晴光紅豆餅ではその心配は皆無だ。

 

中身以外に、生地(皮)もナカナカ弾力があって日本のお焼きに近い。

ヒドイ店は生地も金魚すくいのモナカみたいにペラッペラで、がっかりなのもある。。。得体のしれない屋台などは注意が必要だ。

その点、晴光紅豆餅は皮も秀逸で、ペラペラのモナカは出てこないので心配ご無用。

あとがき

そんなわけで、今回は晴光紅豆餅を紹介してみた。

このお店は台北市内にいくつか支店も出しているのだが、この晴光市場内の店舗は雙城街夜市に隣接していることもあり、付近をブラブラしたりB級グルメを楽しんだりするのにオススメなロケーションだ。

機会があれば、ぜひ挑戦してみて欲しい。

 

それではまた次回!

お店データ

店舗名:晴光紅豆餅

住所:台北市中山区雙城街12巷16-1号

営業時間:11:00 – 19:30

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました