台湾のネット通販「lativ」で服を買った件と使い方など

台湾生活

今回は台湾のファストファッションブランド「lativ」のネット通販で服を買った話と買い方などについて。。。しばらく前に、長らく履いていたリーバイスのジーンズが破れたので、新しいのを1本買うことにした筆者。

 

本来ならば、4月頭に予定していた日本帰国時に買おうと思っていたのだが、例のクソ中国ウイルスのせいでキャンセルとなったため、ネットで探すことにした。

 

しかし、あちこち探してみたものの、なかなか安いのが見つからない。例えばユニクロなんかだと日本では3990円+税で売っているジーンズが、台湾だと1490元(約5300円)もしやがり、まったく買う気になれない、、、。そこで、結局ちょくちょく利用している台湾の洋服通販サイト「lativ」で購入することに。

 

これまでサイズの部分等で、ネット通販でズボンを買う」という行為には及び腰だったのだが、いざ買ってみると自分には意外とぴったりでいい感じではないか。しかも出荷が速く、なんと注文した翌日に近所のコンビニで商品を受け取れた。。。

 

ということで、今回はその「lativ」の情報をざっくりとシェアしよう。

 

スポンサーリンク

台湾のネット通販「lativ」で服を買った件と使い方など

そもそもlativとは

まず、lativについて簡単に説明しよう。既にご存知の方も多いかもしれないが、台湾のいわゆるファストファッションブランドで、ネット専門で販売を行っている会社である。

値段の手頃さと男女、キッズ、ベビー、スポーツとカテゴリーごとに分かれた豊富な商品ラインナップ、そしてシンプルで統一されたウェブや広告のイメージで、台湾での人気はナカナカのものだ(もちろん商品自体のクオリティも悪くないと思う)。

また、出荷のスピードも速く、「AM11:00までに注文すれば、翌日お近くのコンビニで受け取れる」という素早さも魅力となっている。

買い方について

ショッピングの前に、まずはこの手のサイトでありがちな会員登録が必要となる。

会員登録は、画面右上の「登入/註冊」をクリックすると出てくる登録画面で行う。登録は台湾の携帯番号かFBのアカウントを使ってする必要があるのだが、どちらも簡単なのでお好みでどうぞ。

 

会員登録が済んだら、さっそくお目当ての商品ページで買い物をしてみよう(上の写真は筆者が買ったジーンズ)。

上の写真の赤枠内で「色」、「サイズ」、「数量」を選択したら、右下の「加入購物車」をクリックして、商品をカートに入れる

ちなみにこちらがサイズ表となっており、さっきの赤枠内にある「産品説明與尺寸表」をクリックすると出現する。ジーンズの場合は基本インチ表示で、各サイズごとの裾の長さやワタリ、裾の幅なども見ることができる。

話が逸れたが、こちらがカート内。選んだ商品内容を確認して、間違いがなければ右下の「下一歩」をクリックして次画面へ。

この画面(付款與運送方式)で支払方法と受け取り方を指定。セブンイレブン、ファミリーマート(全家)、OK、ハイライフ(萊爾富)といったコンビニでの受け取り時に支払いというパターンが主流と思われるが、クレジットカードやLINE Pay、宅配着払いというパターンも選べるようになっている。

筆者の場合は近所のファミリーマート受け取り希望ってことで、ファミリーマート着払い(全家~取貨付款)のところにチェックしてふたたび「下一歩」で次画面に。

ところで画面下にある「海外配送」の部分、見てみたら日本にも送れるみたいだが、送料とかを考慮すると割に合わないと思われる。金が余ってる方は試してみてもいいかもしれない。。。

そしてこの「填寫資料」の画面で名前(姓名)、携帯番号(手機號碼)、そして受け取るコンビニの店舗(取貨門市)を入力する。コンビニの店舗を選ぶ際は画面右側にある「選擇門市」をクリック。

すると出てくるこの画面で、希望の店舗を探すことができる。

そのあと、「發表類型」のところでレシート(統一発票)の種類を選んだら、右下の「送出」をクリック。画面下にあるFBメッセンジャーのところは特に無視して問題ないだろう(発票は個人なら「二聯」てところを選ぼう)。

 

するとこのように、「確認送出を押したらもう変更できないからキヲツケテ!」という最終確認メッセージが出てくるので、

 

問題なければそのまま「確認送出」をポチ。

 

「いや、ちょっと待ってくれ!」と思ったら、「検視訂単」でもう一度内容を確認しよう。

 

最後にこの「完成訂購」画面が出てきて一連の作業は終了(注文内容はメールでも送られて来ますぞ)。

ちなみに筆者は3月27日(金)に注文したのだが、翌28日(土)には早くも到着を知らせる以下のメッセージが。

さっそく近所のコンビニで支払いをして、商品を受け取ってきた。

 

あとがき

そんなわけで、今回は台湾のアパレルブランド「lativ」のネット通販について書いてみた。「シンプルなデザイン」、「豊富なラインアップ」、「手頃な値段」、そして「届くのが速い」ということで、台湾ではかなり人気のある通販サイトである。

商品のクオリティも思ったよりシッカリしているので、筆者も気に入っている。また、ベビー・子供服もあるのが我が家にとってはかなりありがたい。

「日本から注文」とかだと、やはり送料の兼ね合いなどでメリットは薄いかと思われるが、「台湾に来たついで」に買ってみるのもアリかもしれませんぞ。

 

ということで、本エントリーはこれにて終了。それではまた次回!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

ブログ村もよろしくどうぞ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました