台北・永康街 | 台湾一品拉麺與刀削麺・子連れで牛肉麺の有名店に行ってきた件

台湾グルメ

週末、大安森林公園に我が子を連れて行った帰りに嫁と、

 

「たまには永康街で昼でも食べようか

 

という話になり、観光客でごった返す永康街に威勢良く繰り出した筆者一家。

 

しかし、普段あまり足を踏み入れない、いわばアウェイとも言える土地のため、どこで何を食べたら良いのかわからない。

 

かと言って、鼎泰豊などの有名店に並ぶ気力も金も持ち合わせていなかったため、適当に牛肉麺の店に入って、トマト牛肉麺を食べた。

 

感想としては、ぶっちゃけイマイチだったのだが、店は有名店らしく見た感じ繁盛していたので、筆者に合わなかったというだけで、「ウマい」と支持している層の方が圧倒的に多いんだろうと思われる。。。

 

という事で、「そんな情報いらんわ!」という声も聞こえて来そうだが、頑固にその情報をテンション低くシェアしよう!

 

スポンサーリンク

台北・永康街 | 台湾一品拉麺與刀削麺・子連れで牛肉麺の有名店に行ってきた件

台湾一品拉麺與刀削麺の場所

場所は観光客で賑わいを見せる永康街(ヨンカンジエ)の中ほど。

MRTの最寄り駅・東門駅からだと5番出口を出て直進し、最初の交差点(永康街)を右折。

我々が行った日は週末だったこともあり、交差点のところある鼎泰豊の前は、まるで初詣の如く混雑していた。

そのまま永康街を進み、途中にあるマンゴーかき氷の人気店、”スムージー(思慕昔)”を通過して、さらに直進。

もう少し歩くと左手に公園が出現し、道路を挟んだ向かい側に写真のお店・台湾一品が出現する。公園を目印にすれば、そんなに迷う事はないと思われる。

ちなみに以前は”一品山西刀削麵之家”だったのがリニューアルしたらしく、キレイな店になっている。

 

お店の様子

お店の中はそんなに広くはないが、キレイで明るい。両サイドのカウンター席に挟まれる恰好で、テーブル席が配置されている。

我々は入ってすぐのところにある、「4人掛けと2人掛けをくっつけた、都合6人が座れる大テーブル」の4人掛け部分に陣取った。

ちなみに全席イスはこのような形で、ベビーチェアはない。

ベビーカーを置けそうなスペースも見当たらなかったので、1席潰して折りたたんだベビーカーを置く。

最近やっと我が子が「背もたれのない椅子」で食事できるようになり、ベビーカーを食事用のイスとして使用する機会が減ったので、だいぶ楽になってきた。。。我が子よ、ありがとう。

こちらはセルフ調味料コーナー。上にある「箸ディスペンサー」は誰も使ってなかったので、稼働しているのかは謎。

調味料のとなりには、セルフでとれる小皿(小菜)コーナー。基本1皿30元とのことだった。

 

台湾一品のメニューと注文方法

見にくくて申し訳ないが、こちらが台湾一品のメニュー。

麺と水餃子(水餃)ぐらいしか置いてないのかと思いきや、チャーハン(炒飯)や空心菜の炒め物など一品料理(熱炒)、スープ類、炒めた餅(年糕)にベジタリアン向けメニュー(素食系列)と、かなり豊富なレパートリーだ。

とはいえ、看板にも麺と入ってるし、「台北市牛肉麺コンテストで1位になったトマト牛肉麺」とか誇らしげにアピールしてたので、麺を食べることに。。。

こうなったらやはりトマト牛肉麺しかないだろうと、筆者も嫁もほかの料理には目もくれずトマト牛肉麺(番茄牛肉麺)1杯170元(高け~)をチョイス。ちなみに麺は通常の丸麺(拉麺)と文字通り刀で削ったような刀削麺を選べるので、ひとつずつにしてみた。

そして、棚から小皿おかず(小菜)1皿30元を一品、豆腐を細く切ったような豆干絲をゲット。

注文方法はテーブルに置いてある赤鉛筆(クレパスみたいなやつ)で、メニュー表の◯部分に数量を入れて、レジカウンターに持っていくシステム。

その時にお金も払うのかと思いきや、精算は食後にしてくれとの事だった。たしかに小皿おかず(小菜)があるし、後の方が安全か。。。

 

台湾一品のトマト牛肉麺

こちらがトマト牛肉麺(刀削麺)

ついでにこっちは拉麺。麺あんまり見えないけど、、、。

トマト牛肉麺のスープ。予想に反して、けっこう澄んでいる。味はアッサリと言うのかウスイというのかよくわからんウスさ、、、。そんなわけで、このあと唐辛子をバカスカ入れて食った。

お次は牛肉。こんなのが3切れほど入っている。小ぶりだが、肉は柔らかくて味もグッド。

最後に刀削麺。文字通り大きな生地から、刀のような刃物で削りだしているので、太さや長さは不揃いだがモチモチしていてウマかった。ただし、ボリューム的には・・・。といった感じだ。

 

あとがき

というわけで、今回は永康街にある牛肉麺の店・台湾一品拉麺與刀削麺についてテンション低く書いてみた。

2009年に”台北市牛肉麺コンテスト”で1位に輝いたと言われるトマト牛肉麺を食べたのだが、個人的には「食べ終わった後に言いようのない喪失感」の残る対戦となった。

とは言え、実際に大会で1位に選ばれたりするほどの実力と、相当な数のファンを持ち合わせている牛肉麺みたいなので、きっと筆者のように感じるのは少数派なのだろう。

 

という事で今回の教訓

 

慣れないアウェイで試合をする時は、事前に研究やゲームプランの作成をしよう!

 

これに尽きる。

 

それではまた次回!

 

お店データ

店名:台湾一品拉麺與刀削麺

営業時間:11:00 – 14:30・17:00 – 22:00(月~金)/ 11:00 – 22:00(土日)

住所:台北市大安区永康街10 – 6号

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました