宜蘭県・礁渓温泉のおすすめローカルグルメ・食堂まとめ

グルメ

今回は台湾北東部・宜蘭県の人気観光地、礁渓温泉のローカルグルメをまとめてみました。

「礁渓温泉に行く予定なんだけど、何を食べたらいいかな?」と思案中の方や、

「現地で人気のあるお店で食事をしたいけど、どこがいいかな?」という方は、よかったらチェックしてみてください。

この記事で紹介するのは観光客だけでなく地元の人も多く訪れるお店や、人気のお土産屋さんと食堂が一緒になったお店など、筆者が礁渓で実際に行ったお店になります。

また、お店はすべて子供(幼稚園児)と一緒に入っているので、基本的にお子様連れでも行けるお店です(ただし、ベビーチェアや子供用食器はごく一部のお店にしかありませんのでご了承ください)。

礁渓温泉のおすすめローカルグルメ

宜蘭県・礁渓温泉は繁華街が比較的コンパクトで、食べ物屋さんやお土産屋さんは礁渓駅前の通りと交差する「中山路」と「礁渓路」二本の通りにほぼ集中しています。

この記事でご紹介するお店もすべて「中山路」と「礁渓路」沿いにあり、だいたい徒歩で15~20分程度の圏内に収まっているので移動も便利ですよ。

「玉仁八寶冬粉」春雨スープが自慢の超人気店

礁渓温泉のローカルグルメで筆者が真っ先に挙げたいのがこちら「玉仁八寶冬粉」です。

この「冬粉」とは日本でもよく食べられている「春雨」のことを指すんですが、このお店の看板メニュー「八寶冬粉(具だくさんの春雨スープ)」90元はまさに絶品!

そのほかルーロー飯や「鴨賞」と呼ばれる宜蘭名物・鴨のスモークなどの小皿料理「台湾小吃」が豊富で、いつも地元の人たちや観光客で賑わっている超人気店です。

礁渓駅から徒歩圏内の中山路に2店舗あるうちの1号店は新しく広いうえ、2階にはキッズスペースもあるので子連れ旅行の方におすすめですよ

<お店情報>
店名:玉仁八寶冬粉
住所:1号店 礁渓郷中山路一段326号(MAP
ウェブサイト:玉仁八寶冬粉

>> 玉仁八寶冬粉の詳しい紹介記事をチェック

「小周牛肉麺」礁渓駅から徒歩5分の便利な立地

台湾グルメの定番料理・牛肉麺。もちろん礁渓温泉でも牛肉麺は味わえますよ。

ここでご紹介するのは台湾鉄道(台鉄)礁渓駅から近い中山路二段にある「小周牛肉麺」。

看板メニューの牛肉麺は清燉スープ、紅焼スープの定番が揃っています。そのほか酸辣湯麺(サンラータン麺)や炸醬乾麺(ジージャン麺)といった各種麺類、牛肉麺のお店では欠かせない水餃子に小皿料理(小菜)も豊富。

画像は筆者が注文した清燉牛肉麺・130元。牛肉のスライスは若干薄めながら、値段はやっぱり台北に比べると安いですね。

<お店情報>
店名:小周牛肉麺
住所:宜蘭県礁渓郷中山路二段164号(MAP

「礁渓米粉羹」台湾のB級屋台グルメはクチコミ評価○

こんどは台湾のB級屋台グルメをご紹介。子供を連れて潭酵天地というお酢を製造している観光工場へ行った帰り、タクシーの運転手さんが案内してくれたのがこの「礁渓米粉羹」。

とろみのついたスープにビーフン(米粉)や「魚酥」と呼ばれる揚げ物が入った米粉羹(ビーフンとろみスープ)30元。さきほどB級屋台グルメと書きましたが、ネットの口コミ評価が高いだけあって味はA級でした。

そのほか臭豆腐(このお店は揚げた臭豆腐)45元と春捲(春巻き)25元もぜひ挑戦したい一品です(余談ですが我が家の4歳児はどちらも美味しい美味しいと食べていました)。

ちなみに場所は礁渓のローカルグルメが集まる中山路にありますが、このお店は礁渓駅から少し離れているので徒歩で行く場合は15~20分程度かかると思います。

<お店情報>
店名:礁渓米粉羹
住所:宜蘭県礁渓郷中山路一段187号(MAP

「宜蘭滷之郷」お土産も有名な滷味店は鴨の麺が名物

礁渓温泉で中山路と並ぶ賑やかな通り、礁渓路にある「宜蘭滷之郷」は、その名の通り台湾の煮込み料理・滷味(ルーウェイ)の人気店。

お土産店としても有名で、冷凍の滷味を買い求める人もたくさん訪れるお店なんですが、レストランで提供している「鴨の脚を使った看板麺料理・鴨腿湯麺」80元はここに来たらぜひ食べたい一品です。

そのほか、名物の滷鴨肉(鴨のルーウェイ)は一羽まるごと(全隻)が680元、1/2は350元、1/4は180元で味わえます。

お腹がいっぱいになったら、併設されているお土産コーナーで名物の「鴨翅」などの滷味を見るのも楽しいですよ。

<お店情報>
店名:宜蘭滷之郷
住所:宜蘭県礁渓郷礁渓路五段69号(MAP
ウェブサイト:宜蘭滷之郷

「冰雪(ICE SNOW)」羅東夜市の老舗のかき氷を礁渓で

※冰雪礁渓店は礁溪鄉中山路二段91號に移転しました。画像は移転前の店舗になります。

礁渓温泉のローカルグルメ、続いては台湾の定番スイーツ・かき氷のお店「冰雪礁渓店」を紹介。

店名に「礁渓店」とあるのでお気づきかもしれませんが、このお店は同じく宜蘭県の有名な夜市「羅東夜市」に本店のある有名店なんです。

筆者が訪れた2022年の2月はちょうどイチゴのシーズンだったので、冬限定のイチゴかき氷・180元を味わうことができました。夏のマンゴーなど季節ごとに違ったフルーツを使ったかき氷を楽しめるのが特徴のお店です。

そのほかタピオカやプリンをトッピングしたかき氷や台湾の伝統的なかき氷なども揃っていますので、かき氷が好きな方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

<お店情報>
店名:冰雪礁渓店
住所:宜蘭県礁渓郷徳陽路27号 >> 2022年5月から礁溪鄉中山路二段91號に移転MAP
ウェブサイト:冰雪礁渓店

>> 冰雪礁渓店のメニューなど詳しい紹介記事をチェック

おわりに

ということで台湾北東部・宜蘭県の人気観光地、礁渓温泉のグルメ特集でした。

「礁渓温泉に行く予定だけど、現地で何を食べたらいいかわからない」という方や、

「どうせなら現地で人気のあるお店に行ってみたい」という方は、チェックしてみてください。

今後も礁渓温泉でお店を発見したら、随時追加していきますのでお楽しみに!

管理人

管理人

2013年から台湾在住の日本人です。現在、台湾人の奥さんと台日ハーフの子育て中。このブログでは、主に子供と行った遊び場、観光スポット等のレビュー、子育て、生活情報などを発信しています。

関連記事

管理人

管理人

2013年から台湾在住の日本人です。現在、台湾人の奥さんと台日ハーフの子育て中。このブログでは、主に子供と行った遊び場、観光スポット等のレビュー、子育て、生活情報などを発信しています。

よく読まれている記事

  1. 1

    台湾で不動産を購入しようと思った時に見る物件情報サイト3選

  2. 2

    台北市専用ゴミ袋の種類や値段・買い方とゴミ分別のオキテ

  3. 3

    話題の台湾フルーツ・アテモヤ初体験、食べ方や味の感想をシェア

TOP