話題の台湾フルーツ・アテモヤ初体験、食べ方や味の感想をシェア

グルメ

台湾シンプルライフマガジン、管理人のモト(@moto)です。

みなさんは、「アテモヤ(パイナップル釈迦)」という名のフルーツをご存知ですか?

筆者は2~3日前に、「台湾産のアテモヤ(パイナップル釈迦)という果物が近く日本に出荷される~」という旨のニュースをネットで見て、初めて「アテモヤ」というフルーツの存在を知りました。

そして、偶然にもそのニュースを見た日の会社帰り、近所のスーパーでアテモヤが売られているのを発見!

値段もひとつ59元と高くなかったので、「これなら失敗しても諦めがつく」と、思いきって買ってみました。

きっと日本のみなさんの中にも、「アテモヤって何だろう?」と思っている方がいるかもしれないので、今回はその台湾フルーツ・アテモヤの食べ方や味の感想などをシェアします。

台湾フルーツ・アテモヤ(パイナップ釈迦)とは?

台湾産アテモヤ

そもそも「アテモヤ」とは、どんなフルーツなのか?という事で調べてみたところ、もともとは南米原産の「チェリモヤ」という果物と、「バンレイシ」とも呼ばれる「釈迦頭」を掛け合わせた品種との事でした。確かに見た目は「釈迦頭」に似ていますね。

台湾では、そのパイナップルに似た風味、食感から「鳳梨釋迦(フォンリーシージャ)」と呼ばれているアテモヤ。

台湾国内での主な産地は台東県で、台湾で収穫されるアテモヤの98%が台東県産になるそうです。

収穫時期は12~3月になり、ちょうどこの記事を書いている今が、まさにシーズンが始まってすぐといったところです。

アテモヤの値段、台湾ではいくらぐらいで買える?

筆者が近所のスーパー・全聯福利中心(PXマート)で買ったのは、1個の重量が約450グラムのもので、値段は59元でした。

セール品だったのか特にきれいな包装とかはなく、上の画像そのままで売られていたのですが、そのほか1個が少し大きめ(約600グラム)で、少し気の利いた包装をされたものは79元で売られていました(下の画像)。

台湾産アテモヤを実食、食べ方やお味の感想は?

カットしたアテモヤ

まずは切り方から!と切り方を紹介しようと思ったら、うちの奥さんがいつの間にか切ってしまっていたので、切った後の画像になりすみません。

でも、特に決まった切り方はないみたいなので、好きなように切って問題ないと思います。

ただ、アテモヤは「ある程度、熟すと甘みが出る」と聞いたので、買ってきてからすぐに冷蔵庫に入れずに、少し置いといた方がいいみたいです。

ちなみに我が家は買ってから2日常温に置き、表面の緑色が少し薄くなり、茶色っぽい部分が出てきた時点で冷やして食べました。

アテモヤの食べ方① そのまま食べる

まずは、そのまま食べてみます。直接、かじりついてもオッケーですが、いちおうスプーンですくって食べます(光の加減で実が少し黄色がかって見えますが、実際は真っ白です)。

ひと口、口の中に入れた感想は、

 

「メッチャ甘い」のひと言。

 

「パイナップルに似た風味~」と聞いていたので、何となく酸味もあるのかと想像してたのですが、パイナップルのような酸味は微塵も感じず、とにかく甘かったです。

大げさかもしれませんが、まるで生クリームのケーキを食べているようで、美味しいのは美味しいんですが、「筆者にはちょっと甘すぎかも」という印象。

食感の方はと言うと「シャキシャキ」した感じではなく、とても柔らかく個人的にはドリアンのようなクリーミーさの食感だと思います。

余談ですが、3歳の我が子はとても気に入ったようで「美味しい美味しい」と言って食べていました。

アテモヤの食べ方② 凍らせて食べる

お次はラップに包んで凍らせた、フローズンのアテモヤに挑戦!

カットしたアテモヤに、直接ガブリとかじりつきます。勝手に「シャーベットのように、少しシャリシャリするかな」と想像していたのですが

 

個人的には「アイスクリームそっくりな味、食感」でとっても美味しい!と感じました。

 

筆者が食べた時は口の中でとろけるような感じで、シャリシャリ感もなくまさにアイスクリームといった食感でした。

フローズンアテモヤ、とってもオススメなので、興味のある方はぜひ挑戦して欲しい食べ方です(あとから調べてみたら「森のアイスクリーム」という呼び名もあるようです)。

おわりに

という事で、話題の台湾フルーツ・アテモヤについて書いてみました。

台湾に9年近く住んでいて、これまでまったくノーマークだった、というより存在自体を知らなかった「アテモヤ」。

初めて食べましたが、こんなに甘くて美味しいフルーツだったとは、夢にも思いませんでした(たまたま当たりを引いただけかもしれませんが)。

台湾国内で買う分には値段もリーズナブルなので、興味のある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか? 特に、フローズンはオススメですよ。

管理人

管理人

2013年から台湾在住の日本人です。現在、台湾人の奥さんと台日ハーフの子育て中。このブログでは、主に子供と行った遊び場、観光スポット等のレビュー、子育て、生活情報などを発信しています。

関連記事

管理人

管理人

2013年から台湾在住の日本人です。現在、台湾人の奥さんと台日ハーフの子育て中。このブログでは、主に子供と行った遊び場、観光スポット等のレビュー、子育て、生活情報などを発信しています。

よく読まれている記事

  1. 1

    台湾で不動産を購入しようと思った時に見る物件情報サイト3選

  2. 2

    台北市専用ゴミ袋の種類や値段・買い方とゴミ分別のオキテ

  3. 3

    話題の台湾フルーツ・アテモヤ初体験、食べ方や味の感想をシェア

TOP